婚活から始まるブログ

婚活パーティで出会った彼と結婚しました。妊活中。

エクシオ30代限定パーティ②

 

 

f:id:shimobukure-aha:20160306115333j:plain

shimobukure-aha.hatenablog.com

 

の続き。

 

3枚のアプローチカードから始まるフリータイム

 

まず37歳の男性が私の隣に座った

婚活パーティなのに登山靴を履いて今すぐにでもアウトドアアクティビティができそうな格好は彼なりのおしゃれなのだろうか

 

スポーツウエアで人の良さそうな小太りの男性

 

外見はあまり好みではなかったが、話しやすかった

私はトレッキングや登山、キャンプにはまっていて

一人で登山したこともあった

旅行好きなところもお互いの共通点になり話しは盛り上がった

 

その男性はアプローチカードに連絡先が書いてあるから良かったら連絡くださいと言い最初のフリートークは終わった

 

 

次は40歳の男性

 

濃い紫のシャツが印象的な細目の男性

 

この人はグイグイきすぎて作り笑顔も出来ないくらい引いた

私の隣の席に着くなり

かわいいね

おしゃれだね

どうして彼氏いないの?

彼氏いそうに見えるのに、理想高いの?

 

余計なお世話だーーーーーー!!!!!

 

繰り返し可愛いおしゃれと言われても全然褒められてる気にならない

きっと他の女の子にも言っているんだろう

しまいには、大した話もせず

LINEやってる?

番号教えて?

合コンしようよ

 

早くフリータイム終わってーって心で叫んでた

こんな危なそうな人に連絡先なんて教えられない

そもそも自分の連絡先教えないのに、人の教えてもらおうなんて都合良すぎ

 

なので、

電話番号は覚えてないから教えられません(もちろん覚えている)

LINE ID? 私そういうの疎いのでわかりません(本当は設定している)

連絡先は教えません!

 

と言い張った

 

しつこく人の連絡先を聞いてくるばかりの態度も気に入らなかったので

不信感をまとって眉間にしわを寄せ嫌だ嫌だオーラを発信し続けた

 

最終的に相手は自分の電話番号を書いたメモを私にくれたけれど

 

すぐさま破った

 

 

その後、

スーツを着た真面目そうな青年(アプローチカードくれた。印象がほとんど無い)

 

動物好きで意気投合した年下の男の子(アプローチカードくれた。30代限定だけど空きがあれば、20代でも40歳でも参加できるらしい)

 

などなど、この日は時間に余裕があったのかフリートークタイムが数回多かった気がする

 

 

そして

今回もカップリングしたのは4組

 

私はこの人がいい!という決め手がなかったので誰も選ばずに一人で帰りました。

 

 

 

。。。。。。。。。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

。。。。。。。。。。

 

 

 

 

数日後、

 

続きがあるのです