婚活から始まるブログ

婚活パーティで出会った彼と結婚しました。妊活中。

その後の話

shimobukure-aha.hatenablog.com

エクシオの30代限定パーティに参加し、数人から好印象を得たものの

私の琴線に触れるような方がいなかったので収穫なしで終えたパーティのその後の話


職場で婚活宣言しているため、パーティ後は職場で体験記を語っていた


特徴的な男性が多くいたので、あんな人こんな人がいました

30代後半で独身でいるのはやはり訳があるなと思った

田舎にいる良い人は早くに結婚しているから、残っている中から選ぶのは時間かかる

そうしている間に自分も歳をとる

などなど言いたい放題



そうして一週間ほど経ったある日

ふとスマホに知らない番号から着信がきている

固定電話番号ではなく、9ケタの方


怪しい番号なので、無視していると

毎日同じ番号から着信がある


数日の間毎日かかってくると気になるが、
昔しらない番号からの着信に出たら、身に覚えのない高額請求の電話で怖かった思い出があるので無視し続けた


2週間は着信スルーしていたけれど


電話はかかってくるので、嫌だなーと思ったけれど電話に出てみた


私「はい。(知らない番号の時は自ら名乗らない)」
相手「◯◯さんの電話ですか?」

私「、、はい。」
相手「わたくしエクシオのものですが、今お時間よろしいですか?」

私「え、あ、、はい(なぜ??)」


まさかのエクシオからの電話
なぜ疑わしいケータイの番号からかけてくるのか分からないけど話を聞く



なんと、前回のパーティで私と連絡を取りたい男性がいるので良かったら連絡とってみませんか?

という内容


そんな展開もあるのか!!とびっくりしたのと

数分話しただけなのに、ここまで私と連絡取りたいと思ってくれる方がいるなんて!とちょっぴり運命を意識してしまった


さすが婚活パーティの大手だけあって、アフターフォローも万全なのだな

「せっかくの縁なので、携帯のアドレスを教えるのに抵抗があるならPCメールのアドレスからでも始めてみませんか」
となんとか私と男性とをつなげて実績を出したいような雰囲気


私の中で興味が出なかった相手とまた会ってもなーとも思ったけれど、これも縁
また会えば印象が変わるかもと思いPCアドレスを伝えた


そして早速その日のうちにメールがあった


エクシオで話した〇〇です。
覚えていないかもしれませんが、またお会いしたいです。
ご飯でもどうですか?


続く






広告を非表示にする